FC2ブログ

柿の剪定

柿の剪定はもう終盤です。

昨日も今日もいい天気で親方が剪定してます。

P1030705s.jpg

今年は親戚の梨農家さんに教わりながらの剪定だそうです。


親方が「わしのやり方と違う」
といいながら、作業を見ていました。

P1030703s.jpg

文句をつけているわけじゃなくて、
人が剪定しているのを見るのは好きなんだそうです。

なにしろあっちのほうがプロです。

P1030701.jpg

なにを基準に切っているのか、
私には皆目わかりません。

でも「中のほうは残しても日が当たらないから」とか、
いろいろ理由はあるようです。
当たり前ですが、適当に切ってるわけじゃないんですね~~~

P1030698s.jpg

「剪定」って剪定ばさみでチョキチョキやるだけなんだと思ってたら、
はさみはもちろんですが、
ノコギリも持って、

P1030697s.jpg

こんなのや、

P1030704s.jpg

こんなに太いところも切られてました。

切られたところを回収するにあたっては、
重くて苦労いたしました。

P1030700s.jpg

P1030699s.jpg

枝を拾い集める親方。

枝拾いだけでもいい運動に。

切った枝は、

P1030702s.jpg

その場でたき火。
煙があんまり出てないのでわかりませんが、
ゴウゴウ燃えてます。

寒空のした、
拾ってたき火まで持っていく作業で、暑いです。

さあ今年もたくさん生るといいな!!

↓クリックしてくれるとうれしいです。お願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
小森養蜂場
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント