FC2ブログ

ミツバチ供養祭

岐阜県では毎年11月23日にミツバチの供養祭を行っています。

「蜜蜂の碑」があるのでそこで。

蜜蜂の碑とは、岐阜県出身で日本に近代養蜂技術を取り入れた
渡辺先生にちなんだ碑で、
長良川の川岸にあります。
その昔は病気にかかったミツバチを、
泣く泣く近くの河原で燃やしていたそうで
この場所に建てられたとのことでした。

P1030201s.jpg


近代養蜂発祥の地をトし、
供せて蜜蜂の勤務、平和、
友愛の精神を讃え、
ここにこれを建てる。
昭和三十五年十一月二十三日
岐阜県養蜂組合連合会
蜜蜂の碑建立委員会

蜜蜂の碑より。



昭和35年11月23日にミツバチの碑が建立されたということで、
昭和35年以来、半世紀以上、
毎年この日に供養祭を行っているようです。

岐阜県内の養蜂家さん、
養蜂組合の会長と事務局長
県内の蜂蜜屋さん、
養蜂資材の会社の方、
それから岐阜県の畜産課の方、

などなどミツバチ関係者が集まりました。

P1030202s.jpg

近くの神社の神主さんがきて、
あの、なんていうのでしょう?
言葉を読み上げてくださいました。

P1030205s.jpg

そのあと順番に玉串奉奠をしました。

ミツバチさんたち、
今年もありがとうございました。


↓クリックしてくれるとうれしいです。お願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
小森養蜂場
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント