小森木工所への体験入学

先日、仕事の合間に小森木工所に見学をしに行きました。


mRIMG1846.jpg
「それ何やってるんですか?」と親方の作業を覗き込んでいたら、
「やってみるか」と言われて、体験入学をすることに。

mRIMG1859.jpg
上下に釘を打ってある所の中心点にドリルで穴をあける作業なんですが、意外と難しいです。
木のスジがあって、垂直に開けれなかったり、固くてなかなか開かなかったり。
そもそも、ドリルの振動で手がプルプルします。

mRIMG1847.jpg
「これ、私が左利きなんでやりにくいです」と必死に穴をあけている私をよそに、
「あー、そう言えばそうやったなー」とどこ吹く風の親方。
この作業台、左側を固定してくれるので、右手で木を抑えたほうがやりやすいんです。

mRIMG1848.jpg
「じゃあ任せたでなー」と去っていく親方。

mRIMG1854.jpg
そして必死に作業をする私。
黙々と穴をあけていきます。

そしてついに!

mRIMG1855.jpg
できたー!!!
と大はしゃぎ。
まるで小学生のようです。

実はこれ、コマというものになるんですが、詳しく書いているのはこちらの記事です。
小森木工所

ドリルで穴をあけていたのは釘が打ちやすいようにするためでした。
小さい材料ですが、大事なお役目を果たしているんですよ。

今日もコツコツと作業をしています。


小森養蜂場
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

チグサさん、笑顔がステキです。
ブログの内容も、とても分かりやすいです☆
お嫁さん、がんばってますね(^^)/
これからも、北方町より陰ながら応援しています。

わあ!
コメントありがとうございます!
ご近所からの応援、励みになります!!