FC2ブログ

れんげとミツバチ

今年は大野町はレンゲが少ないです!!

咲いてないわけじゃないんですよ、
田んぼ一枚きれいに咲いてるところもあるんです。

RIMG0784s.jpg

でも田んぼ一枚咲いてたからっていったいどれほどのハチミツになるか

そしてレンゲを食べる「アルファルファタコゾウムシ」の幼虫もたくさんいる

これです!!!↓

RIMG0729s.jpg

アルファルファタコゾウムシ、略してアルタコは
外国から入ってきた虫です。
1982年に福岡と沖縄で初めて日本で確認されてから
ちゃくちゃくと北上して、
1999年から岐阜でも見られるように。

岐阜大学 昆虫生態学研究室のHPより
http://www1.gifu-u.ac.jp/~entomol/h_postica.htm


この幼虫がレンゲなどのマメ科植物を食べちゃうんです。
葉やせっかく咲いた花をびっくりするスピードで食べ尽くします。
きれいに咲いてたレンゲ畑も2、3日でなんだか色が暗くなり、花はハゲハゲに。

ただでさえ少ないレンゲハチミツがますます採れない原因になってます。

RIMG0761s2.jpg

ミツバチは頑張って働いてます

RIMG0751s.jpg

かわいくて癒されました。

少しでもレンゲハチミツが採れますように。
あとは祈るのみ。

小森養蜂場
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント