FC2ブログ

蜜蜂乱舞

今日は本のお勧めです。

吉村昭の「蜜蜂乱舞」です。

4101117225.jpg

恥ずかしながら、
つい最近知った本です。
大学の恩師に教えられ、読みました。

鹿児島から北海道へ旅しながらハチミツをとる
転地養蜂一家のお話です。

すっごくおすすめです!

入念に取材をして書く人だ、
と聞きましたが、
それがよくわかりました。

養蜂家の暮らしぶりや、考え方、
ミツバチのこともよくわかると思います。
養蜂業界が覗き見できます!

30年くらい前の本ですが、今の養蜂事情と大きくはかわりません。
(もちろん技術面は進歩していますが)
外国産の安い蜜におされながらも、
少しずつ「国産」に目が向けられ、
ハチミツの値段がようやく少し上がってきたころのお話です。

養蜂やミツバチに興味のある方、
素敵なイメージ写真の載った「ミツバチの飼い方」みたいな本もいいですが、
養蜂業界を覗き見るこちらも読んでみてください。

ただ、残念ながら絶版…
でもでも、すごくおすすめなのです!!

図書館で借りるか、
アマゾンで中古が少し出ていました。
あと文庫じゃないんですが、
新潮文庫の「オンデマンドブックス」で
注文できるみたいです。

あらすじを、アマゾンからコピーします。

東京の大学を中退して行方知れずになっていた長男が、女を連れて戻ってきた。彼女とは、4日前に結婚したという。養蜂一筋に生きてきた伊八郎の心は、喜びと憤りで大きく揺れた。4月、春の訪れと共に、一家は花を追って、日本列島を北上するトラックの旅に出るが…。旅先で遭遇する事件や人間なるがゆえの葛藤を、雄大精妙な自然界の摂理を背景に追求した力編。

小森養蜂場
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント