FC2ブログ

スズメバチの見回り

松本柿の収穫が終わり、
富有柿の収穫が始まっています。

養蜂家たちは北海道に最後の蜂の引き上げに向かっています。

そんなわけで、
昼間カヨコさんは柿畑に、
はスズメバチの見回りに行ってたりで、
人がいることが少ない小森家です。

寒くなってきたから3日に1度くらいの見回りで
と言われた見回りですが、
なんのなんの、昼間は暑いじゃないですか!
本日も最高気温は25℃の夏日予想です。
11月なのに、夏て!

本日も見回りに、

P1020907s.jpg

最初に向かうのは「川」という名前の蜂場。
川沿いにあるから。

決して山奥ではないのですが、
とっても道が悪いところなので
私は一人で行くのがドキドキです。

P1020908s.jpg

傍を小川が流れていますが、
とんでもなくきれいです。
川底の藻のようなものが見えます。

なにを隠そう、
この間のウナギはこの川で獲ってきたらしい。

ずんずんいくと、
ウナギの仕掛けがあります。

P1020911s.jpg

この↑3本立ってる棒が、
それぞれウナギを獲る仕掛けらしいです。

あ、もちろん勝手に獲ってはいけません、
漁業権をお持ちの人が獲ってます。

ちなみに、
ハチの箱も勝手においてはいけません、
あんまり近くにハチの箱を置くと、
蜜源を競合して、収量が落ちるので、
ちゃんと権利があるそうです。

P1020912s.jpg

ここから先はさらに道が悪くて、
両わきから、
草やら枝やらが車にビシバシあたるので、傷だらけ。
軽トラでしか向かえません。
おちおち窓も開けれません。

さぁ、ついた。

P1020913s.jpg

ここはイチゴの交配蜂に出すようの蜂が置いてあります。
あんまりスズメバチはいないみたい、
よかった。
1匹飛んでるのを捕まえただけでした。

P1020916s.jpg

箱に◯イと書いてあるのがイチゴ用。

P1020919s.jpg

元気に飛んでます。
そして私は刺されてしまいました。
邪魔しに来たんじゃなくて、
いちおう、キミたちを守ろうと思ってやってきたんですけどね。。。

刺されると力を吸い取られたみたいにヘコんでしまうけど、
見回るべき蜂場はあと、3箇所!
がんばって見回ってきます。

↓クリックしてくれるとうれしいです。お願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
小森養蜂場

早生富有柿の出荷

早生富有柿を収穫しては、出荷しております。

今日は私もお手伝い。

P1020897s.jpg

といっても箱作り。
ダンボール箱を組み立てます。
この箱は「2段」用。

P1020898s.jpg

底を組み立てて、
蜂箱で作った台にあてて、

P1020900s.jpg

でかいホチキスセット!

P1020902s.jpg

ぐっと、押さえながらやらないと、
ホチキスが浮いてしまいます。。。

P1020903s.jpg

いくつもやっていると、
結構腕が疲れる…

P1020904s.jpg

4か所とめて、
はいできあがりー!

でも、貰う側だと、
ガムテープのほうが解体時にうれしいんだけどな、
こっちのほうが丈夫なのかな??

P1020905s.jpg

となりでは、
柿を選定中。
L、2L、3Lがありました。

あの紫のパック1枚に並べらるのが「1段」
Lなら14個、2Lなら12個、3Lなら10個です。

それで、パック2つ重ねて入れられるのが「2段」です。

出荷は2段が一番多い。
柔らかくなっちゃうので、
収穫したらその日に出荷。

ヤマトさん電話するの遅くてごめんね。

早生富有の松本柿が最盛期。
富有柿はまだもうちょっと!!

待っていただいてるお客様、
今しばらくおまちください。

↓クリックしてくれるとうれしいです。お願いします。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
小森養蜂場