FC2ブログ

スズメバチ退治

養蜂の敵スズメバチ。

雨上がりにはたくさん出ます。

ネズミ取りでとる
他に見回りの時に見つけたらタモで採って殺します。
巣箱の目撃者を生かして巣には帰すわけにはいきません!

なんて危険な作業。
スズメバチタモでとって殺すって、
怖くてできません。
カヨコさん恐るべし。

もしくはタモで採って、
焼酎に漬けます。

はい、このように

P1010895s.jpg

生きたまま入れなければならないらしいです。

今日は4匹入りました。。。

いづれこの瓶がいっぱいに。
そして1年もたつと、真っ黒になります。

焼酎に漬けてどうするのかって?
もちろん飲むそうです。

P1010897s.jpg

うーん
睨まれとる。


小森養蜂場

大敵!スズメバチ

ミツバチの敵は、クマとスズメバチ。

クマとミツバチってなんだか
ぷーさんのイメージですが、
そんなかわいいもんじゃありません。

スズメバチはイメージすら怖いです。

ニホンミツバチはスズメバチに対する防衛手段を持っていますが、
移動養蜂で使われるセイヨウミツバチはやられっぱなし

巣箱の場所を見つけられると襲われるので、
スズメバチを見つけたら
巣に帰さないように抹殺せねばなりません。

見回りに行って、
たもで採ってつぶします。

それから、
巣箱にネズミ取りシートをおいといて、
スズメバチをとります。

はい、このように。

KC3U0007[1]s

にっくきオオスズメバチ。
2匹ひっついてます。
ここにたくさんたくさんひっついて
気持ち悪いことになるのです。

キイロスズメバチは巣を襲うのではなく、
一匹ずつ拉致していくので、
キリがないのでしょうがない。

でもネズミ取りシート、
たまにミツバチ自身もつかまっちゃうんですよね。


小森養蜂場

スソはり

養蜂の仕事は外でやる仕事ばっかじゃありません。

倉庫の中でする仕事もあります。

そのひとつが「スソはり」
スソとは「巣礎」
ミツバチが巣を作る基礎にさせるロウの板です。

木の枠の中にスソをはっておくことで、
このようにキレイに巣を作ってくれるのです。↓↓
P1010366s.jpg

こちらは北海道の倉庫。
今日は親方とカズキくんがスソはりしてます。

P1010847s.jpg

これがスソ

P1010852s.jpg

そしてこっちが木の枠。

P1010851s.jpg

ワイヤーが張ってあります。
もちろん手作り。

このように組み合わせて、

P1010867s.jpg

木の枠に張ってあるワイヤーに電気を流して
熱くするとその部分のロウが溶けて、
また固まるとひっつくという仕組み。

はい、これからはっていきまーす。

P1010852s1.jpg

はいできあがりー。

P1010854s.jpg

親方は早い!

私も挑戦。
P1010860s.jpg
親方の1/2のスピード。

熱をかけすぎるとスソが溶けて折れてしまうので注意!
でも多少ちぎれてても
「あとでミツバチがきれいに直してくれる」
ということなので、気にせず貼り続けます。

P1010871s.jpg

出来上がったものが高く積まれていきます。

私はこの日80枚ばかし貼りました。
春から何千枚と作っているスソでございます。

小森養蜂場

ハチが帰ってきました!

9月に入りましたね。
北海道から第一陣のミツバチとフシミさんが帰ってきました。

今日は朝からハチおろしです。
朝5時から。

私も少し手伝えるかと思いまして、
早起きいたしました。

5:00 蜂場に到着

P1010880s.jpg
 
蜂場にはそれぞれ名前がついています。
ここは「テラ」

P1010883s.jpg

お寺の脇です。わかりやすい~

P1010881s.jpg

みんなまだ北海道なので今日は人数が少ない。

P1010885s.jpg

がんばっておろしていきますよー
さあ私も写真撮ってないで手伝います。

P1010889s.jpg

だんだん明るくなってきました。
写真の奥のほうから並べていきます。
ふー、まだまだ!

P1010890s.jpg

手伝いにきてくれるケンジさん。
今日はこの後普通に仕事に行くとのことで、
お疲れ様です!!


6:00 並びましたー!
そしてすっかりあかるくなりました!

P1010892s.jpg

今日はちょっと蒸すので、気温はそんなでもないですが、
汗だくだく。


さて、これから帰ってみんなで朝ごはんです!


小森養蜂場